脂肪吸収抑制食品

無理な食事制限は続かない・・・

<まさかの健康診断結果にビックリ!>

 

最近、会社の健康診断で中性脂肪と血糖値に異常あり!と指摘されてしまいました。(-_-;)

 

中性脂肪は343(正常値:30〜149)、血糖値は155(正常値:50〜139)でした。

 

これって明らかに高い数値ですよね。(..)

 

前回の診断では正常値だったのになんで?って思いましたが、ここのところ、ウェストが3センチも増えているのは事実だし、これといった食事制限もしてないし、友達とはよく飲みに出かけているし・・・etc.・・・考えてみると思いつく原因がいっぱいありました。

 

ろくろく運動もしていないなあ・・・

 

おなか一杯になるまで食べてるし・・・

 

甘いものも好きなだけ食べているし・・

 

会社帰りによく飲みに行ってるし・・・

 

夜遅くまで起きているし・・・

 

なんて考えだしたら急にこれからの自分の健康が気になりだして不安になってしまいました。

 

でも、なんとか対策をとらないといけないと思い脂肪の吸収を抑えるのに良い方法はないの?糖の吸収を抑えるにはどうすればいいの?って考えるようになり、色々と調べました。

 

脂肪と糖の吸収を抑える抑えるには

 

まずは診断結果を持って、かかりつけの医者に行き数値を見てもらいました。医者の最初の一言が「食べ過ぎてないか!」でした。

 

うっ!と言葉に詰まりましたが、正直言って食べ過ぎてる自分を再認識する結果となりました。

 

次の言葉は「ラーメンの汁は全部飲むなよ!」でした。

 

鋭い指摘!ラーメンのスープは最後まで飲まないと気が収まらない自分でした。

 

ネットでも色々、調べると脂肪や糖質の少ない食品をバランス良く食べるようにするのが一番とのことでした。

 

<食べる順番を変えると良い!?>

 

そして調べた結果なんですが、脂肪や糖の吸収を抑えるには食べる順番が重要な要素だということが分かりましたよ。(^^♪

 

簡単に言うと、野菜を先に食べるというのがポイントです。

 

野菜やキノコ、海藻などを先に食べることで、これらの食品に多く含まれている食物繊維が脂肪と糖の吸収を抑えてくれるそうなんです。(^_-)-☆

 

また、脳の満腹になるとシグナルを発生してくれる中枢を刺激してくれるため、食べ過ぎを抑制してくれる効果もあるそうです。

 

注意!糖質の多い炭酸飲料やソフトドリンクは要注意です!一年間毎日、2リッターボトルの【〇カり〇ウェット】を飲み続けて重い糖尿病を患ってしまったという若いトラック運転手のお兄さんが以前にテレビのドキュメント番組で紹介されていてショックを受けた記憶がありますからね。

 

食事の時にはお茶を飲む・・・っていうのが一番、一般的で良い方法なんだと思いますよ。(^^♪

 

<野菜を先に食べる習慣を:ベジタブルファースト>

 

食事の時にはまず野菜から!ってのが大切なんだ・・・と考え出してから、必ず野菜やキノコを先に食べようって思いましたがなかなか習慣にはなりませんでした。(-_-;)

三日坊主なんかなあ?

 

取り敢えずは1週間ほどは野菜を先に食べるという食事生活は続けたんですが、長続きしないで終わってしまいました。

 

それから、しばらくして、たどり着いたのがこのベジファスをいう機能性表示食品でした。

 

機能性表示食品とは科学的根拠に基づいて効果、機能をパッケージに表示出来ることが消費者庁に認められた食品です。

 

 

 

<脂肪や糖の吸収を抑える機能性表示食品:ベジファス>

 

 

食事の時にご飯やパンなどを最初に食べると血糖値が急激に上昇します。そこで血糖値を下げるための物質:インスリンが大量に分泌されます。

 

このインスリンは悪いことに炭水化物(糖)を身体に溜まりやすい脂肪に変えてしまいます。

 

そこで、ベジタブルファーストなんですね。(^_-)-☆

 

最初に野菜(食物繊維)を食べてから炭水化物と脂肪を摂ると、最初に摂取した食物繊維が中性脂肪の吸収を抑え、炭水化物による急激な血糖値の上昇も抑えてくれるため、インスリンが適正に分泌されるため空腹感を感じにくくしてくれるんです。

 

そしてこの【ベジタブルファースト】が簡単に出来ちゃうのがベジファスなんです。

 

 

<食事前にサッと食べるだけ!の簡単ベジタブルファーストが可能に!>

 

ベジファスはステック状のゼリータイプの食品です。
スティック1本(15g)の中に食物繊維が5gも含まれているんです。

 

5グラムの食物繊維を摂取しようとすると大変です。

 

こんなに大量の野菜を摂るのは不可能ですからね。(*_*;

 

ベジファスには消化しにくい性質を持った難消化性デキストリンが5グラムも含まれています。

 

この難消化性デキストリンはトウモロコシから作られた水溶性の食物繊維でレタス2個分に相当するそうです。

 

食事の前にベジファスを食べるだけで簡単にベジタブルファーストの習慣がこれから続けられる!

 

味も美味しい!シークワーサーとレモンの爽やかな風味も嬉しいですね。

 

食前デザートをテーマに開発されたというベジファス。

 

ベジタブルファーストが今すぐ実践できますね(*^^)v

 

食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

 

<脂肪に関して知って置くべきこと>

脂肪にも色々あって、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、トランス脂肪酸の3つが食べ物に含まれている油です。

 

1:オメガ3脂肪酸は亜麻仁油、えごま油、青魚、クルミなどに含まれていて血液をサラサラにしてくれる善玉油です。

 

これらを積極的に摂取することを厚生労働省が推奨しています。

 

でもこのオメガ3脂肪酸って意識して摂るようにしないと普段の生活ではなかなか摂りにくい油です。

 

2:オメガ6脂肪酸はサラダ油、ごま油、紅花油、マヨネーズに多く含まれていて摂りすぎは血液を固めてしまうので危険です。

 

この油は普段の生活で簡単に摂れてしまうので過剰摂取は禁物です。>

 

3:トランス脂肪酸はマーガリンやショートニングに含まれている人工的な油なので摂取しないほうが良いということです。

 

<糖について知って置くべきこと>

<糖質の少ない食品と多い食品>

 

1:糖質の少ない食品*お魚/きのこ類/卵/野菜(レタス・キャベツ・白菜など)/豆類などがあります。

 

2:糖質の多い食べ物*ご飯 / 麺類 / パン / 果物 / いも類などです。

 

上記の中で、日常的に一番食べるのは主食となるご飯とパンですね。

 

ご飯、パンは糖質が多いのでこれらを食べないってのはちょっと不可能です。

 

又、穀類の中でも玄米やソバなどは比較的、糖質が少ない食品なのでこれらをご飯、パンに変えて摂取してみるのも良いと思います。

 

ベジファスの口コミ

 

これで痩せられそうです
いつも食事の時には野菜を先に食べていたのですが外食の時に、わざわざ野菜のあるメニューや、別に野菜を頼むのが面倒なので購入しました。
野菜がもともと苦手なのでドレッシングをたくさんかけないと食べれなかったのですが、ドレッシングはカロリーが上がってしまいます。
それで悩んでいたのですがベジファスだとカロリーも低いのでオススメです。
野菜嫌いでも食べやすい味になっているので、腹持ちもよく痩せられそうです(^^)

食物繊維がすごい
ベジファスには食事の脂肪や糖の吸収を抑える難消化性デキストリン(食物繊維)を含んでいます。
だから食前にスティックゼリーを1本食べるだけで、野菜から食べ始める”ベジタブルファースト”を手軽に実践出来るというもの!
1箱に15本入っていて食事の前に1日1本食べています。
さっぱりとした甘味のゼリーで甘過ぎないので美味しく食べられます。
ちなみに1包にレタス2個分の食物繊維が入っているんですって、すごいと思いませんか。
でも、もう少しお手頃な価格だと嬉しいな?って思います(^^;;

外食のときも心配なし!
ダイエットが一年中な私は、食べ順も常に気にしていて、いつも野菜から食べるようにしています。
でも、たまに同僚や上司に誘われて外食するときに野菜のメニューが少ないお店に行った時が困ります。
でも今はベジファスがあるから大丈夫です。
食事の前にサッと一本食べるだけでいいので気に入っています。
ベジファスを食べておけば野菜がほとんど摂れないメニューがあっても安心です。

ベジファスで目標達成
健康診断があるので、自宅で、ふと久しぶりに体重を測ってみたらなんと6キロも太っていました。
確かに最近は残業続きで、飲み会や女子会も多く好き勝手に食べ過ぎていたのが原因です。
その時は痩せなきゃ、と本当に焦りましたね。
そこでネットで見つけたベジファスを食べてみることにしました。
食事も和食中心のヘルシーなメニューにしてベジファスを毎食前に食べ続けました。
途中、食べ過ぎたこともありましたが、4ヶ月で目標達成出来ました。

続けやすいのでいいですね
ベジファスの前に飲んでいたダイエットサプリは、味が不味く、しかも1回に5〜6粒も飲まなくてはいけませんでした。
仕方なくダイエットのためだと思い、我慢して飲んでいましたが、辛いものがありました。
もっと美味しく食べやすいサプリはないかと探していたときに出会ったのがベジファスです。
ゼリータイプで味もすごく美味しいので、我慢することなく食べられます。
粒のサプリが苦手な人にはおすすめのサプリメントですよ。

妊娠で増えた体重が減った
妊娠で増えた体重を何とか落とそうと1年ほど頑張ったのですが、半分しか減量出来ませんでした。
赤ちゃんの世話もしないといけないので運動はなかなか出来ません。
そんな時に友人からからベジファスで痩せたんだよって教えてもらったんです。
それで私も試してみたんですが、ベジファスは味も美味しくて、おやつ感覚で食べられるんです。
食事の前にベジファスを食べていただけなんですが、3ヶ月で妊娠前の体重に減量することが出来ました。
ベジファスと、ベジファスを教えてくれた友人に大感謝しています。
もちろん今でもずっとベジファスは食べ続けています。

スカートやパンツが履けるようになった
ダイエットで痩せたくてベジファスを飲み始めてみました。
それと同時に慢性の便秘も解消したくて、ベジファスを選びました。
どちらかというと最初に効果を感じたのは便秘解消でした。
長い時だと3〜4日間、出なかったのに、毎日出るようになりました。
その便秘が治っただけでかなり感激していたのですが、3か月くらいしたころでした。
なんとなくスカートやパンツが緩いなあと思ったのでウエストを測った所、5センチも減っていたのです。。
減量しても今まではウエストだけは減らなかったので、大感激しています。
実際の体重は4キロ減少ですので食事を我慢することなく4キロ減はかなりスゴイことだと思います。
これもベジファスのおかげと感謝しています。